現場監督主任原 良至はら よしゆき

より良い家づくりのために、毎日が勉強!
お施主様に笑顔で喜んでいただけるよう、頑張っています。

プロフィール

二級建築施工管理技士

静岡市出身 静岡市在住

決断と実行のB型

心の広いみずがめ座

芯が強い未年

20代の頃はプロスノーボーダーを目指していました。

幼少0学生時代

体育と図工が得意でした


家族と。

警察官の父と、看護師をしていた母の間に生まれました。実家は静岡市内の住宅街にあり、近所には同じ年くらいの子どもがたくさんいました。父は毎日忙しそうでしたが、休みの日にはよく釣りや山などに連れて行ってくれました。警察官らしく?柔道やボクシングなんかも教えてくれましたね。家の近くには公園が3つもあったので、小学生のころは友達と毎日のように野球やサッカー、ドッチボールなどして遊んでいました。父には、「友達を大事にしろ」「勉強よりもやりたいことを一生懸命やれ」とよく言われましたが、そのとおり、毎日友達とくたくたになるまで遊んでいました。

体が動かすことが何より好きで、学校の科目では体育が一番の得意でした。あと物を作るのが好きで、図工の時間はいつも楽しみでした。特に工作が得意で、どんな作品が出来上がるかとてもワクワクしました。そんなこともあって、子どものころからいつかモノづくりにかかわる仕事に就きたいと思っていました。

高校時代はサッカー部に入りました。監督は厳しく、練習も大変でしたが、あきらめないこと、そしてチームメイトを信頼することの大切さを学びました。サッカー部の仲間とは、今でもフットサルをしたり、飲みに行ったりしています。

家づくりの世界へ

スノーボードのプロを目指して


今でもスノーボードは大好きです。

高校卒業後、釣り道具屋さんに就職したのですが、その頃から学生時代から始めたスノーボードにはまってしまい…。 自然の山を滑っていると、時にはカモシカやウサギに会うこともあります。スノーボードは自然を肌で感じることができるスポーツだと思います。
その年の冬には仕事を辞め、ゲレンデにあるペンションに居候させてもらい毎日滑っていました。そのうち本気でプロになりたいと考えるようになり、春と秋は製茶問屋でバイトをして資金をため、冬の間は雪山に篭り、夏の間は海外で滑るという生活を何年か続けていました。ハーフパイプの大会に何度か出場し、全国大会まで行った時もありましたが、27歳のころけがをしてしまい…。プロの道をあきらめざるを得ませんでした。

 

選んだのは、やっぱりものつくりの仕事

大好きなスノーボードでしたが、自分の限界を感じていたのもあり、自分の中ではちょうどいい区切りができたという気持ちもありました。きっぱりとほかの道を探そうと思った時、やっぱり選んだのはものつくりの仕事。小さいころから家の間取りが載っている折込チラシを見るのが好きだったので、ものつくりの仕事の中でも建築の道を目指すことに決め、まずは建築の職業訓練校に通うことにしました。
職業訓練校では、のこぎりやカンナの使い方に始まり、最後には家を建てて内装まで仕上げるところまでを習いました。そして、静岡にある建築会社に就職しました。

 

福工房との出会いは、現場でした。

就職した会社では、木工事から左官工事、防水工事といった現場作業のほか、現場監督の仕事もしていました。ある住宅建築現場の隣の敷地で、どこかの会社の住宅の工事が始まり…、それが福工房の家でした。作業中の様子をときどきこっそりのぞいていたのですが、木のぬくもりがあって、とてもあたたかそうな家だなあと思っていました。なにより職人さん、社員さんがとても楽しそうに仕事をしていたことが強く印象に残っています。
こんな会社で働けたら楽しいだろうなと思っていたところ、勤めていた建築会社が倒産!たまたま福工房のホームページを見たところ社員募集をしていたので、『これは運命だ!』と思い、すぐに電話で問い合わせをしました。

そして、これから・・・

毎日が勉強です

入社して仕事をしてみると、外から見ていた以上にお施主様だけではなく、社員、業者さん、職人さんをホントに大事にする会社だと思いました。何よりチームワークがよくて、誰かが困っていると、周りのスタッフが自然に声をかけ、手を差し伸べる…。当たり前のことですが、社会に出るとなかなかそんなことばかりではないですよね。だから福工房の家は温かみがあるのかもしれません。

全員ミーティングでは、スタッフ全員でよりよい物を造っていこうとする姿勢に感動しました。
私は、監督という職種を担当しているのですが、職人さんが仕事をすすめやすいよう、またお施主様がいつ見にきても安全なように、現場に釘、ゴミなどが散らかってないように現場をきれいにすることをとくに心掛けています。お施主様と、展示場や現場で打ち合わせするなかで、打ち合わせした内容が形になっているのが楽しいし、それを見てお施主様が笑顔で喜んでくれている姿を見た時はホントにうれしくやりがいを感じます。

これからもっともっと、お施主様によりよい物を提案できるよう勉強して、家が完成した時にお施主様に"ありがとう"と言っていただけるように、毎日がんばっていきたいと思います。今はスノーボードにはまっていたあの頃のように、建築に夢中ですね。

少しでも興味を持った方は、いつでも福工房の展示場に遊びに来てください!

富士展示場
富士展示場〒417-0846
富士市今井348-4
(SBSマイホームセンター富士展示場)
TEL / 0545-67-3929地図を見る
静岡展示場
静岡展示場〒421-0113
静岡市駿河区下川原6丁目26-8
TEL / 054-260-7743地図を見る
藤枝展示場
藤枝展示場〒426-0061
藤枝市田沼5丁目1-27
TEL / 054-636-8229地図を見る
掛川展示場
掛川展示場〒436-0086
掛川市宮脇1丁目2-6
TEL / 0537-29-7729地図を見る
浜松東展示場
浜松東展示場〒435-0006
浜松市東区下石田町1823-1
TEL / 053-581-8529地図を見る
浜松東展示場
浜松展示場〒435-0037
浜松市南区青屋町400
TEL / 053-424-7761地図を見る
トップページ     >     原 良至

イベント予約・資料請求

株式会社 福工房 本社       〒426-0067 静岡県藤枝市前島1丁目3-1 ホテルオーレ藤枝4階 Tel:054-631-5878
富士展示場   〒417-0846 静岡県富士市今井348-4   Tel:0545-67-3929
静岡展示場   〒421-0113 静岡県静岡市駿河区下川原6丁目26-8 Tel:054-260-7743
藤枝展示場   〒426-0061 静岡県藤枝市田沼5丁目1-27    Tel:054-636-8229
掛川展示場   〒436-0086 静岡県掛川市宮脇1丁目2-6   Tel:0537-29-7729
浜松東展示場   〒435-0006 静岡県浜松市東区下石田町1823-1   Tel:053-581-8529
浜松展示場   〒435-0037 浜松市南区青屋町400   Tel:053-424-7761

ページの先頭へ